WEBセミナー:欧州のSPC規則と適用除外、日本のCOVID19関連特許とPTE



WEBセミナー(英語講演・日本語通訳なし)を2020年12月3日に開催いたしました
【日欧特許】欧州のSPC規則と適用除外、日本のCOVID19関連特許とPTE


開催日時:2020年12月03日(木) 18:00~19:10
事務所:Regimbeau事務所(フランス)、 (業)志賀国際特許事務所
講演者:Ms. Anne Boutaric(欧州弁理士 リヨンオフィス)、 飯田雅人(副所長 弁理士)
開催場所:WEB開催

本セミナーは二部構成で、前半に日本の知財関係者に向けて欧州知財実務を、後半に欧州の知財関係者に向けて日本の知財実務をご紹介する予定です。
日本の皆様も、ご希望に合わせて欧州知財関係者向けの後半もご視聴可能です。

【前半】欧州におけるSPC規則と適用除外 -最新の判決を踏まえての解説-
1. 欧州連合司法裁判所(CJEU)の大法廷による参天製薬の判決(C-673/18)
概要をおさらいした後に、2012年のNeurim判決と比較しながらSPC規則の要件や、規則の中で使用されている「製品」という用語の解釈について解説する。
2. SPCの製造に対する適用除外
2019年7月1月に導入された適用除外について簡単にご紹介する。本制度の目的、概要、要件などを解説する。

【後半】日本におけるCOVID19関連特許と特許延長登録制度
1.COVID19関連特許についての概説
日本におけるCOVID19関連特許の状況について概説する。
2.日本における特許延長登録制度について
特許延長登録制度の基本と、1における特許延長登録制度の例について、欧州におけるSPCとの比較をしながら説明する。


※本セミナーはZoomのシステムを利用し、WEB上で開催いたします。お申込みいただきましたお客様へは、開催日が近くなりましたらセミナーへアクセスするためのリンクをお送りいたします。Zoomのご利用が初めての方でも自動でシステムがインストールされますので簡単にご参加いただけます。
※セミナーの最後には時間の許す範囲で質疑応答の時間を設ける予定です。
※同業他社および個人の方のご参加は、お断りさせて頂く場合がございます。
※複数名のお申込については、お手数ですが1名ずつのご入力・お申込をお願いしております。参加者名欄に、複数のお名前を入力なさらないようお願いいたします。
※本セミナーは無料です。
弁理士・弁護士・博士号検索
専門分野
資格
氏名

PAGETOP