WEBセミナー:外国での特許権取得を見据えた特許明細書の作成方法



WEBセミナーを2020年9月4日に開催いたしました
外国での特許権取得を見据えた特許明細書の作成方法


開催日時:2020年09月04日(金)
事務所:特許業務法人 志賀国際特許事務所
講演者:弁理士 片岡 央
開催場所:WEB開催 15:00~16:00

特許明細書は、発明者が作成した発明提案書をベースに作成する場合が多いですが、
日本では狙い通りに特許権を取得できても、外国ではOA発行回数が増えて予想外に費用が膨らんだり、特許権取得が難しかったりする場合が生じ得ます。
そこで、日本だけでなく外国でもスムーズに特許権を取得するためにはどのように特許明細書を作成すれば良いかについて、架空の発明提案書を題材として具体的に解説いたします。

※本セミナーはZoomのシステムを利用し、WEB上で開催いたします。お申込みいただきましたお客様へは、開催日が近くなりましたらセミナーへアクセスするためのリンクをお送りいたします。Zoomのご利用が初めての方でも自動でシステムがインストールされますので簡単にご参加いただけます。
※資料の事前配布は行いません。ご参加いただいた方には、セミナー終了後に資料をメールにてお送りいたします。
※セミナーの最後には時間の許す範囲で質疑応答の時間を設ける予定です。
※同業他社および個人の方のご参加は、お断りさせて頂く場合がございます。
※複数名のお申込については、お手数ですが1名ずつのご入力・お申込をお願いしております。参加者名欄に、複数のお名前を入力なさらないようお願いいたします。
※本セミナーは無料です。
弁理士・弁護士・博士号検索
専門分野
資格
氏名

PAGETOP