競争力を高める電気系特許明細書の書き方




『競争力を高める電気系特許明細書の書き方』 発明推進協会/ 2016 年
この度、弊所編集の知財実務シリーズ2としまして、『競争力を高める電気系特許明細書の書き方』を発刊いたしました。 特許制度において、明細書等の書き方というのは非常に重要なものです。あらゆる局面に『完璧に対応できる明細書』はないと言った方が正解かも知れません。それゆえに、『良い明細書づくり』は、特許技術者の宿命として追求すべき永遠のテーマであります。 志賀国際特許事務所の所員である各章の執筆者は、それぞれ日々の実務体験を基に実際に役立つ『良い明細書』はどのように作成したらよいかについて,自己のノウハウも含めて記載しています。 本書が特許技術者にとって『電気系特許明細書の書き方』のヒントとなり、ひいては日本の知的財産力アップにいささかの貢献ができれば幸いに思います。


弁理士・弁護士・博士号検索
専門分野
資格
氏名

PAGETOP