プロフィール

実広 信哉

副所長
弁理士

専門分野

化学・バイオ・製薬

学歴

京都大学 工学部 合成化学科
京都大学大学院 合成化学専攻 修士課程

職務経歴

特許庁にて5年間特許庁審査官として特許審査に従事。(1993-1997)

業務内容

出願、鑑定、異議、無効審判、審決取消訴訟、訴訟補佐

論文/出版物

『発明』(発明協会)1996 93 55-61頁 特許情報からみた新技術(25)光造形法
『Asia Pacific IP Focus 2009』(Managing IP)Claims for medical inventions

受賞歴

IP Stars 2021 (Managing Intellectual Property)
Best Lawyers 2021 (Best Lawyers)
WIPT Leaders 2021

IAM Patent 1000 2020 (Intellectual Asset Management)
IP Stars 2020 (Managing Intellectual Property)
Japan's IP Expert 2020 (Asia IP)
IP Stars 2019 (Managing Intellectual Property)
IAM Patent 1000 2019: The World’s Leading Patent Professionals (Intellectual Asset Management)
Patents - Lawyer of the Year Japan 2019 (Lawyers Worldwide Awards Magazine)
IP Stars 2018 (Managing Intellectual Property)
Patents - Lawyer of the Year Japan 2018 (Finance Monthly Magazine)
Patents - Lawyer of the Year Japan 2018 (Lawyer Monthly)

 


高分子、医薬、化粧品、各種化学薬品、複合材料等の化学系発明を得意とする。プラスチック成形技術、光造形法、電子写真法、リソグラフ印刷等の半機械・半化学的発明の案件も扱う。

講演歴:
2019年11月 台湾知的財産連盟(TIPA)主催 2019 TIPA IP Symposium
テーマ:Invalidation of Patent and Trademark in Japan

弁理士・弁護士・博士号検索
専門分野
資格
氏名

PAGETOP